【E3 2017】Thrustmaster、「GT SPORT」ライセンス&eSports専用ハイエンドステアリングコントローラー「T-GT」を発表

0 Posted by - 2017年6月15日 - Racing

現在アメリカ・ロサンゼルスで開催されている世界最大のゲーム見本市「E3」にてフランスのGuillemot社がゲーム周辺機器ブランドである「Thrustmaster」より「グランツーリスモSPORT」向けに設計したフォースフィードバック機能を備えたハイエンドステアリングコントローラー「T-GT」を発表公開しました。

今までのハイエンドモデルを務めていた「T500RS」を超えるものとして全てを新設計としたモデルとのことです。

以下、本国リリースより

①T-DFB(Depth Feedback):「グランツーリスモSPORT」、及び今後リリースされるグランツーリスモシリーズ専用のテクノロジー。既に完成の域にあるフォースフィードバックを補完するシステムで、クルマのあらゆる挙動、路面の細かな変化をダイナミックに最適化。

②T-TURBO:ドーナツ型の形状・ファンレス・ヒートシンク設計により内部の熱効率が86%向上しています。ピーク時は400W程。

③レザー加工ステアリングホイールは文字どおりにハンドルに「レザー」を巻き付けており、本物のスポーツカー参考に「素材」を厳選。特に、長時間の耐久レースなど親指や人差し指などそれぞれの指の位置により適合したレザー加工を施している。

④4つのプッシュ型ロータリーセレクトはGT-SportやPCにも互換性を兼ね備えており、レース中の素早いセレクトをアシストする機能になります。GT SPORTでは「ブレーキバランス」、「ABSの制御」、「駆動トルク配分の割合」、「燃料マッピングの調整」が可能

⑤270-1080度の回転角のステアリングに同期回転するメタル仕様パドルシフターを2つ搭載

⑥T-40VE:GTモーターが強力な40Wリニアブラシレスのフォースフィードバックと圧倒的な動トルクを提供。長い緩やかなカーブや細かいジグザク走行までカバー。

⑦T-MCE(特許出願中):T-40VEモーターの性能を維持した状態での冷却エンベデッドシステム、従来品の50%の冷却能力、4倍の冷却速度を実現。

⑧T-FOC:H.E.A.R.T(HalfEffect, AccuRate, Technology)が16ビットの解像度を実現し、また、新F.O.C(フィールド志向制御)のアルゴリズムが激しいトルクに対するレスポンスを動的に最適化。

⑨T-LIN:リニア・フォースフィードバック(R.FFB)を実現。ユーザーがゲームプレイ中に体感するフォースはゲームが出力するフォースに100%比例します。車の挙動とトラックの状態がさらに忠実に再現される。

発売時期については「グランツーリスモSPORTに合わせて」とのこと。